« 東京国際仏教塾入門過程 第一回修行感想文 | トップページ | K嬢お疲れ様会 in 日本橋堀留町 6/28 »

坐禅の心得で佐鳴湖一周完走 6/27

8/26富士吉田火祭りロードレース>60日

しばらくWalk&Runおさぼりだったので今日は少なくともWalkだけでなく、Runしようと夕方佐鳴湖へ出掛けた。iPodのプレイリストのお気に入りの2曲が流れている間は走る、約2km相当、はこれまでも経験があるが、今日は4曲目迄頑張ってみよう!

と、ラジオ体操第一、ストレッチをしてゆっくりゆっくりRun開始、意識して息を整える。その時ひらめいた。坐禅の心得(調身・調息・調心)を意識してみようかな。

★坐禅の心得(調身・調息・調心)
○調身:体を整える 背筋を伸ばし正しい姿勢、目は半眼 数m先を見る
○調息:息を整える 過呼吸にならないようにゆっくり静かに吐く
○調心:心を整える 何も考えない、ただただ走ることに集中する

★iPodでお気に入りの音楽 NIKEのLSD(ゆっくり長く走る)に適した音楽

とにかく走ることだけに集中できた。息も全く乱れない。目標の4曲目も終えそうなのにもっと走れそう。次はあそこまで、坐禅の時のいつまでも座っていれそうな感覚と同じ、どこまでも走っていけそう、そして結局ゆっくりではあるがRunRunRun、一周約6.8km完走、歩かず休まず。嬉しかった。充実感でいっぱい。本当にまた走れるって思った。

禅ってすごいなと実感。東京国際仏教塾鹿野山禅青少年研修所での修行体験の成果。
そして音楽。移動中もいつも同じ音楽を聞いていてRunをイメージしている。聴覚は死の直前まで最後まで残る感覚らしいが、この音楽を聞くと走れるって思えちゃう。

富士吉田火祭りロードレースまでこれからはRunで頑張るぞ!
天台宗は走ったり山登ったりする行もあるらしいし、仏教塾専門課程の準備も兼ねられる。また楽しみ。

|

« 東京国際仏教塾入門過程 第一回修行感想文 | トップページ | K嬢お疲れ様会 in 日本橋堀留町 6/28 »

○Run&Walk&チャリ日記」カテゴリの記事

コメント

座禅の修行が
走りに約立つとは
知らなかった。
いろいろと仏教の修行は
ご利益があるね
その教えを身近に捉え
教えを意識する、実践してみる
なかなか出来ない
偉いよ

体力がついてきたね
10Kマラソンも考えて
いいね 頑張れ!

投稿: | 2007年6月28日 (木) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114416/15576806

この記事へのトラックバック一覧です: 坐禅の心得で佐鳴湖一周完走 6/27:

« 東京国際仏教塾入門過程 第一回修行感想文 | トップページ | K嬢お疲れ様会 in 日本橋堀留町 6/28 »