« 年末年始は風邪でダウン、厄落としは済? 1/4 | トップページ | LSD90分、本調子じゃないのに・・ 1/6 »

リハビリRun&お勉強 1/4

080104_233701

風邪が一応なんとかなりそうなので夜リハビリRun、超スローランニングを実行。ここんとこ布団の中で過ごしていたので駅伝観戦と共に、AmazonnでRunの本を買い読み漁っていた。机上訓練?小出監督の『知識ゼロからの ジョギング&マラソン入門』、日本のLSDの提唱者で実践者である故佐々木氏の愛弟子であり妻であった浅井えり子氏の『ゆっくり走れば速くなる』の二冊だ。

小出監督の本は、楽しく長くRunを楽しめるコーチングマインドたっぷり。早速監督のイベントに申し込んでしまった。走りたいよ~。

浅井氏のはLSDの実践本。コマの例えが面白かった。LSDは遅筋を育てたり、毛細血管を広げる他に正しいフォーム=自然体のフォーム獲得の機会でもあるようだ。コマは速く回っている時は回転軸がずれていても勢いで回るが、回転速度が遅いときは軸がまっすぐでないとすぐに倒れてしまう。だから「不快適」なほどのスピードで走ると、フォームの欠点が現れる。マラソンは体のリラクゼーションがうまくでき、前へ進む以外無駄な力を使わないことが大事。

最近LSDを1km6分ペースで60分気持ちよく走ってしまっていた。浅井氏によると1km7分~8分で不快適なほどゆっくり。今日はリハビリ兼ねて8km/1hの超ゆっくりスピードで60分走った。フォームを意識して。氏が言うように超ゆっくりは走り難い。でもまだ風邪(肺炎)が完治していない状態にはっもってこいだ。基本に忠実に。だって長い距離を走りたい。故障も無く長い期間楽しみたい。

今度このペースで2時間走ってみよう。変な癖がつくまえに、ランニングクリニックに参加する。フォームをDVDに撮って指導。
1/14(祝)RWS レディース ランニング クリニック in 名古屋

寝込んで基礎代謝程度しかエネルギー消費してないのに、消化の良い炭水化物と菓子ばかり食していたのでぽっちゃり。またしぼろ。

|

« 年末年始は風邪でダウン、厄落としは済? 1/4 | トップページ | LSD90分、本調子じゃないのに・・ 1/6 »

○Run&Walk&チャリ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114416/17580200

この記事へのトラックバック一覧です: リハビリRun&お勉強 1/4:

« 年末年始は風邪でダウン、厄落としは済? 1/4 | トップページ | LSD90分、本調子じゃないのに・・ 1/6 »