« 東京マラソン完走! | トップページ | 東京マラソン、初心者ランナー完走のポイント »

東京マラソン雨対策(初心者向き)

昨日の東京マラソンを走って、冬のマラソン雨対策として用意したらいいものをまとめます。今年の東京マラソンは雨で、スタート前の待機時間約2時間弱雨に打たれていました。雨対策が体力消耗を防ぐ鍵になります。

◎半透明のレインコート(100均)
・惜しげなく途中で捨てることができます。
・初心者ランナーはショートタイプよりロングタイプ。ショートタイプはタイツが濡れて寒くなります。
・またフード付、紐付。雨が強い場合、紐を締めて帽子の上からすっぽり被ることができる。
*注意事項:フード付はかぶらないとフードに水が貯まります。水を貯めて走っているランナーが結構いました。
・超薄手タイプがお薦め!
・袖にゴム付(ビニール手袋に水が入るのを防ぐ)
△ゴミ袋は待機時間にずぶ濡れになり、とても寒そうでした。⇒ゴミ袋とレインコートを重ねて来ている人がいました。一枚づつ脱いでいくのは賢い!下にゴミ袋、上にレンコート。

◎ビニール手袋
100301_063501

ビニール手袋は必須です。ランニング手袋の上から着用します。手が全然冷たくならなくていいですよ。

◎靴カバー
100228_071902

ビニール袋を筒状にして足首でセロハンテープで止めています。待機時間にスーパーの袋履いている方もいましたが走り出す時に脱いでいました。これだと靴底は外に出ているので、このまま走れ、不要になったら途中するっと脱げます。

その他帽子は必須です。

またレインコートなどを捨てる時は給水所のゴミ箱に捨てましょう。給水コップやレインコートが道に捨てられていました。片づけて下さる方がいるのを忘れないようにしましょう!こんなことが許されるのはオリンピック選手位ですよ。

|

« 東京マラソン完走! | トップページ | 東京マラソン、初心者ランナー完走のポイント »

【倉庫】東京マラソン2010」カテゴリの記事

コメント

こんにちは40代の社会人です。
有益な情報をありがとうございました。
昨日、荒川30Kを走ったのですが、初めての悪天候の中(小雨、途中ではみぞれ)のレースでしたが、先生が紹介された雨の準備と、最後から無理せずマイペースで走るというアドバイスを実行したおかげで無事に完走できました。
私も今度の東京マラソンで初めてフルマラソンにチャレンジします。今回問題なく走れたことで自信になりました。
これからもわかりやすく有益な情報をよろしくお願いします。

投稿: 片岡 | 2012年1月22日 (日) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114416/47694650

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン雨対策(初心者向き):

» 東京マラソン2010 [ニュースの時間ですよっ]
みぞれの東京マラソン 藤原正和が日本人初V 7 今年で4回目を迎えた東京マラソンは28日、都庁前スタート、東京ビッグサイトゴールの42・195キロで行われ、アジア大会(11月、中国・広州)の選考会を兼ねた男子は40キロすぎにスパートした藤原正和(28=ホンダ)が2時間12分19秒で日本人選手として初 ... (続きを読む) 東京マラソンに3万5000人 116万人が声援 6 前... [続きを読む]

受信: 2010年3月 1日 (月) 13時26分

« 東京マラソン完走! | トップページ | 東京マラソン、初心者ランナー完走のポイント »