【教材】サービス産業人材育成事業「医療経営人材育成テキスト」

経済産業省ではサービス産業の人材育成として、医療経営人材育成テキストを公開しています。無料でダウンロードできます。経営用語に馴染みのない方にもわかりやすい解説で医療経営に従事する方、医療経営を支援する方には参考になるかもしれません。

またITコーディネータ養成のための15日間のケース研修のケース企業は中小病院です。ケース研修を受講される方は目を通して置かれると理解が深まるでしょう。病院は特殊?と思われがちですが、一般企業も病院も経営の視点で見れば変わりありません。

ケース研修は、病院経営コンサルタント養成が目的ではなく、ITコーディネータの支援プロセスをケース企業で体験するのが目的です。

↓ここからダウンロードできます。
http://www.meti.go.jp/report/data/g60828aj.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【教材】事業リスク評価・管理人材育成事業(経済産業省)

Risk

経済産業省は前年度、、「事業リスク管理人材育成プログラム」を開発し、事業リスク管理に関する経営技術及び人材教育についての体系化を行い、教材を提供している。

教材の構成は、受講者用の「事業リスク評価・管理人材育成プログラム テキストpdf」だけでなく、「事業リスク評価・管理人材育成プログラム ティーチングノート ~総論編、手法編、ケーススタディーppt」の講師用のテキストも充実している。

企業経営者やITコディネータなどの支援者には参考になるだろう。

●経済産業省のサイトからダウンロード
http://www.meti.go.jp/report/data/jinzai_ikusei2004_06.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【教材】【アイスブレイク】うさうさ=右脳左脳診断(二枚貝)

Usausa

右脳左脳診断うさうさは、手の組み型、腕の組み型からインプット、アウトプット時右脳左脳それぞれどこを使っているかを判断し、脳タイプの診断をするものだ。手を組んだり、腕を組んだり体も動かすので、研修などのアイスブレイクに最適だ。

分析結果は男女別に示され、ユーモラスに富んでいる。ちなみに私は「うさ女=情に厚い、やまとなでしこ」。

●【二枚貝】オフィシャルサイトからWeb利用
http://www.nimaigai.com/pc/usausa/shindan/index.php
解りにくいが、画面右下にnextと小さく書かれているのでクリックする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【教材】CIO育成教材(IPA・IT経営応援隊)

Cio

平成17年度、18年度になるがCIO育成教材の作成にかかわった。まだIT経営応援隊のサイトからダウンロードが可能だ。ユニット形式になっており、1ユニット3時間、10講の「CIO基本機能版」と15講の「CIO実践力強化版」 がある。この教材は重た過ぎるというご意見もいただくが、ユニットを組み合わせてアレンジして使っていただくようになっている。

本教材を使用して研修を実施する時には、講師はSRM(システムリアレンスマニュアル)をアンチョコにして使用するとやりやすい。本教材は、SRMをかなり参考にしているからだ。

●CIO育成教材はIT経営応援隊からダウンロード
http://www.itouentai.jp/cio/cio_text.html

●IPA成果報告集からダウンロード
こちらでも紹介してます!
http://mind-forest.cocolog-nifty.com/narumi/2009/01/srm-119-eb9a.html
○SRM第1巻(2004年度)
http://www.ipa.go.jp/about/jigyoseika/04fy-pro/chosa03.html
○SRM第2巻(2005年度)
http://www.ipa.go.jp/about/jigyoseika/05fy-pro/chosa03.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【教材】自治体 CIO 育成研修教材(総務省)

総務省のサイト内で検索をしていて自治体CIO育成研修教材がダウンロードできるページを見つけた(3カ年分)。実際に研修などで利用する場合には使用許諾が必要と思うが、ITコーディネータや自治体職員が手持ち教材として活用することは妨げないだろう。

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/top/local_support/cio_text.html
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/top/local_support/cio_text19.html
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/top/local_support/cio_text18.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【教材】行政書士・社労士・宅建・FP資格取得の音声無料講座(ダイヤモンドアカデミー)

Daiamond

ITコーディネータ仲間も、資格取得で活動の領域を広げる努力をされている方は多い。ただどの資格も毎年難易度が高くなり、資格取得の学校や、通信教育も安くはない。

ダイヤモンド社が運営するサイトでは、行政書士・社労士・宅建・FP資格取得の音声無料講座を提供している。労働基準法は会社を経営するのに必要なので勉強したことがあり、試しに社労士の労働基準法を聞いてみたら、なかなか解りやすい。ただし、テキストには数千円の投資が必要なようだ。
iPod音声学習講座シリーズ
http://www.mentor-diamond.jp/ipod/index.html

独学で学ぶ方には、テキストのみで学ぶより効果はあるだろう。

私は大学院の勉強で今は資格取得まで手が回りそうにないが、修了後また何かの資格にチャレンジしようと思う。そのための情報収集。今保有資格は、ITコーディネータ産業カウンセラーメンタルヘルスマネジメントマスター簿記2級・・・

| | コメント (1) | トラックバック (1)

【就職支援・教材】就職支援ツール&社員教育にも(ジョブカフェ京都)

Job

就職活動のためのスキルアップのeラーニングツールが、ジョブカフェ京都に用意されている。教材もダウンロードでき、動画で社会人としての基本を学ぶことができる。
http://www.pref.kyoto.jp/jobcafe/e-learning/index.html

就職活動をしている学生だけでなく、ビジネスの基本を再確認したい人や、教育投資にあまりお金を掛けることができない中小企業の社員教育にも活用できる。

●働くための考え方を学ぶ
若者しごと塾 編
●就職活動のための対策
自己分析 編
応募書類書き方 編
面接の受け方 編
●社会人基礎力とパソコンスキルの習得 
ビジネスマナー 編
コミュニケーションスキル 編
パソコンスキル 編
●専門職種に就くために必要な基本スキルの習得
事務職 編
営業職 編

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【教材】日本版ケースライティングガイドブック

IT経営に関するケーススタディ2種の制作に取り組んでいる。今年度末には完成予定だ。「IT経営のススメ」に従って作成するのであるが、効果的なケースを作成するために改めてケーススタディを作る勉強をすることにした。

以前ダウンロードしておいたMOT用のケースステディ制作のガイドブックがあった。

以下内容抜粋
--------------------------------------

ケーススタディは社会科学リサーチを行う上でのいくつかの方法の一つに過ぎない。
(途中省略)
教育を目的とする場合、ケーススタディは現実の事象を完全または正確に描写する必要
はない。むしろその目的は議論や論争のための枠組みを設けることにある。(日本版ケースライティングガイドブックより)

----------------------------------------

日本版ケースライティングガイドブック
(技術経営コンソーシアムのサイトからダウンロードできる)
http://www4.smartcampus.ne.jp/index.php?12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【教材】ICTベンチャーリーダーシッププログラム(総務省)

今年度からIT経営応援隊事業では、「地域イノベーションパートナーシップ」と称し、地域ベンダーの活性化施策を行っている。以前より地域ベンダーの活性化が地方の情報化投資を促進すると確信を持って活動していた私には嬉しい限りだ。

総務省でも、ICTベンチャーリーダーシッププログラムと称し、ベンダー育成プログラムを展開し、育成教材もダウンロードできる。

地域イノベーションパートナーシップ
http://www.it-partnership.jp/

ICTベンチャーリーダーシッププログラム(総務省)
http://www.soumu.go.jp/s-news/2008/080408_1.html
*教材一式ダウンロードできる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【教材】お客様に愛されるストーリーづくり

7/19浜松商工会議所にて創業間もない方を対象セミナー講師を務めさせていただく。
「創業基礎講座」〈始動編〉
『お客様に愛されるストーリーづくり』~お客様の視点で今一度見直そう~
http://www.hamamatsu-cci.or.jp/newing/20070621/kouen01.html

使用予定の資料一式アップします。

☆テキスト☆
「text.pdf」をダウンロード
☆ワークシート一式(圧縮ファイル)☆
「workseet.lzh」をダウンロード

| | コメント (2) | トラックバック (0)